レッスンをする先生と女の子の写真

当ピアノ教室(横浜市中区)へのよくあるご質問・相談・心配事にお答えします

コロナ対策はどのようにしていますか?

レッスンの度に鍵盤の他、手の触れた場所をアルコール消毒しています。
ロスナイを完備し換気をしています。
生徒さんが前後かぶらないように、間隔をあけてレッスン時間をとっています。

オンラインレッスンの対応してますか?

対応しています。
Zoomアプリを使ったリモートレッスンが可能です。

何歳から通えますか?

4歳からレッスン可能です。

休んだ時の補講はしてくれますか?

生徒さんの都合でお休みした場合、なるべく振り替レッスンしています。
空き時間にするため時間がとれない場合もあります。
講師の都合で休んだ場合は必ずレッスンいたします。

楽器の用意はどうしたらよいですか? すぐに買わなきゃダメですか?

できれば本物のピアノ(アップライトピアノ/グランドピアノ)がありがたいですが、はじめは電子ピアノでも大丈夫です。

レッスンを進めながらご相談していきます。

毎月の月謝と楽器以外の費用は、何にどのくらいかかりますか?

初回は教本代が5,000円ぐらい、教材『音符ビッツ』のカードが4,000円かかります。

本人が弾きたい曲も弾かせてくれますか?

クラシック曲でしたら、おおいに挑戦してください。

体験レッスンに行ったら、入会するかすぐに決めないとダメですか?

当教室では、体験から1週間以内にお返事をいただくお約束になっています。

発表会やコンクールには出なければいけませんか?

本番を大事にしていますので発表会は出演してください。
今までお休みした生徒さんはいらっしゃいません。
コンクールは希望者のみです。

ピアノに興味を持っていない子でもレッスンを受けられますか?

年齢にもよりますが、ピアノに興味がなくとも音楽を聴くのが好きとか、リズムに合わせて踊るのが好きとか、少しでも音楽に興味があれば、レッスンできます。

しかし長い指導経験から見てますとお子さんがピアノを弾きたいと思っていないと

レッスンを進めていくうちに途中でやめてしまうケースが多いです。

人見知りな子なんですけど大丈夫ですか?

体験レッスンで何もできず、入会後もしばらく固まっていた生徒さんがいましたが、音楽とピアノの楽しさに引き寄せられ、すぐにレッスンができるようになりました。

やんちゃな子なんですけど大丈夫ですか?

ある程度の時間椅子にすわれて、お話がきければOKです。

飽きっぽい子なんですけど大丈夫ですか?

子供はみんな飽きっぽいです。
それをどうやって飽きさせないでレッスンするのかが、先生の腕の見せ所なんです。

のんびりした子なんですけど大丈夫ですか?

最近はなんでも早く急かす生活、のんびりしているぐらいでちょうどいいと思います。
ゆったりした曲が上手です。

子供のレッスンには親も同席したほうが良いですか?

できましたら小学生の間はお付き添いをお願いしたいです。なぜ同席した方がいいかというと

子供だけだとレッスンでの注意を忘れてしまうからです。
どうしてもご無理な場合月2回でもいいです。でも内容はわかるように工夫していきます。

下の子がまだ小さいのですが、一緒に連れていっても大丈夫ですか?

お子さまのタイプによりますが、近くの地区センターのプレイルームで

お待ちいただくことも可能です。(毎月第3木曜日は閉館日)。

子供が家でちゃんと練習するか心配です……

ピアノが弾けるようになるには、歯磨きや食事のように決まった練習の習慣が大切です。

ピアノはお家での練習が不可欠です。

子供が練習しないでレッスンに来た時はどうしていますか?

一緒に譜読みをして、少し形になるぐらいレッスンでできるようにします。
最後に何でできなかったか、次回はどうしたら練習できるか一緒に考えて、目標を与えます。

「ピアノは好き!音楽は好き!でも練習は嫌い」そんな子にはどう対応しますか?

例えば、今回5か所直すところがあったとします。
一度にやらないで今日は時間があるからこの2か所、翌日は1か所、明後日は2か所と、その子の無理のない範囲で目標を立てて、少しでいいので練習できるように計画します。
「散りも積もれば山となる」です。

母親にピアノの経験がなくても大丈夫ですか?

音楽が好きなならば、ピアノが弾けないのは全く問題ありません。レッスンを見ていただいて

一緒に勉強していきましょう。

共働きで忙しいので、家庭での練習はあまり見てあげられないんですけど……

土日でもいいのでピアノに関わってあげてください。
たまにしか見られない練習でも、「今の音きれいだったね」

「前より上手になったね」とどんどん褒めてあげてください。

他にも習い事をさせたいので、「ピアノばかり」というわけにはいかないのですが……

ピアノは他の習い事とは違います。
弾けるようになるまで長い時間がかかります。中学受験の勉強が始まるまでの

短期で習いたい方はご遠慮いただいています。長くお付き合いのできる生徒さんと

ずっと一緒に歩んでいきたいと思っています。ご理解をいただけたらと思います。

ピアノを習うと頭が良くなるって本当ですか?

本当です。
教室で使用している教材『音符ビッツ』も脳科学から発案された教材です。
ピアノを弾くとき両手で違う指の動きをする。楽譜を正しく読む、暗譜する。
脳がうまく働くとピアノも上手に演奏できるようになります。
当教室のピアノの上手な生徒さんは学校の成績もよく、進学校にいっています。